読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひっそりと日々を綴る。

小さな発見や出来事を書いていきます。

脱財布生活を1ヵ月過ごしてわかったメリット

どーも!ドロップロップです!

以前、ブログで書いていた脱財布宣言!

実際に財布の無い生活をして1ヵ月が経ちました。

今回は現時点でわかったことをまとめたいと思います。

 

財布の無い生活メリット編

【目次】

1.ポケットに余裕ができる

f:id:droprop123:20170314232843p:plain

男性ならポケット、女性ならポーチやカバンに

財布を入れてる人が多いと思います。

ポケットが膨らむとせっかくキレイなシルエットの

パンツを履いていても崩れてしまうし、

カバンがパンパンなのもスマートじゃないですよね。

僕は結構緩いパンツや太めのパンツ履くので

ポケット重いと下がってきて腰パンになる。

22歳腰パンでパンツ丸見え。いやでしょ? 

ゴムのきついやつ履けよ!ってなるけど

そこは譲れない。人生もゴムも緩くありたい。

 

2.無駄な買い物をしなくなった。

f:id:droprop123:20170314232907p:plain

財布や小銭入れがコンパクトになり

以前よりもたくさん入らなくなったため

財布に入る限度額が減ります。

たくさん入れようと思えばできますが

パンパンに膨れてなんかダサい。

その為、必要最低限の金額しか持ち歩かないようになります。

僕はキャッシュカードも普段は持たずに

必要とわかってる日にしか持たないので

物欲に流されてお金を降ろしてしまう事もなくなり

予算内で買い物できる事が増えました。

 

3.余計なポイントカードを作らなくなった。

f:id:droprop123:20170314235041p:plain

そもそも持ち歩くスペースが無いです。

後で触れますが全てクレジットカードで対応して

クレジットでポイント貯めるのが理想です。

ついついポイントカードを作ってしまいがちですが

カードが増えるということはその分

ポイントが分散するということになります。

共通のカードで買い物できた方がお得ですね。

 

4.レシートの所有時間が減った。

f:id:droprop123:20170315000131p:plain

これは個人的なメリット何ですが。

僕は普段家計簿をつけています。

今までは買い物して、家に帰ってからその日の

買い物を家計簿につけていたのですが

それだとたまに面倒くさくて後回しにしてしまいます。

財布を持たないことでレシート入れる場所がなくなったので

買い物終わったらすぐに記入して、その場でレシート捨てる習慣が身につきました。

 

5.財布への投資額がなくなる

f:id:droprop123:20170315001646p:plain

これはやっぱりデカいですね。

財布買うのがそもそも面倒くさい。

ブランド考えたり、デザイン選んだり。

ぶっちゃけ中学生が良く使うベリベリ財布で機能的には充分。

でもどうせ買うなら見栄を張りたくなる。めんどくせ。

個人的に財布にお金かけるくらいなら別のモノに使いたい。

お金入れるためのモノに、お金使って、入れるお金が無くなる。

こういうのはあんまり好きくない。

残りの人生60年として、財布1つ3万、使用期間5年とすると

12回×3万=36万

財布に36万も僕はかけたくありません。ケチです。

ただ、もしも貰うことがあれば全力で愛情注ぎます。

その時は脱財布生活を一時中断してでも使います。

人の好意にはきちんと応えたいです。

 

6.小銭を出すのが楽

 デメリットの話の時にも触れますが

小銭とお札を分けてるため会計の時に普段より時間かかります。

しかし、小銭だけの会計の時にはめっちゃ早いです。

f:id:droprop123:20170315002719j:image 

普段僕はこんな感じでリュックにコインケースを

ぶら下げているので常に剥き出し状態です。

この1文だけ読むと卑猥。太字にしてみました。

わからない人はそのまま生きてください。

その為、何かを出すという手間が省けるので楽チンです。

 

デメリットも書こうと思ったのですが、

結構長くなってしまったので分けて書きたいと思います。

今回はここまでで終わりにします。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

※使用している画像はフリー素材のものを使用していますが

もしも、そうでない画像がありましたら削除するので教えていただきたです。